がらくた書房 ぐうたら日誌
ファンタシースターオンライン2(PSO2)ですごすフェンの出来事を綴っていきます。
PSO2日誌835
EP3-7のマターを貰う最後のハードルをこえてきました。
まずはストーリーを発生させるためにゲート前へ。

EP3-6
すると【仮面】からの呼び出しが。
これでストーリーが発生するんですが……扱いは6の派生あたりなのでしょうか。
ともあれストーリーへ行って彼女と出会ったあの場所へと。

EP3-6
そして明かされる【仮面】の正体。

EP3-6
色々と諦めた【仮面】の誘い。
ループもので諦めた場合の選択肢が行き着く先って感じでしょうか。

EP3-6
とりあえず選択も何も出来ないのでしかたなくのっかります。

EP3-6
壊れたナベリウスで待つマトイちゃんの元へ。

EP3-6
【仮面】と2人がかりでどうにかマトイちゃんを倒します。
決めたのがカタコンだったのが微妙にかっこよかったです。

EP3-6
そしてとどめを……
まとめて刺し貫いてとどめをさしたら【仮面】は満足したのか消えていきました。

EP3-6
笑えるもんですか。
マトイちゃんが消え、ここで流れるスタッフロール。

EP3-6
ロール後。
刺した時の残滓で【仮面】となったようです。
なのでユクリータさんと同じくまがい物のDFなのでしょうか。

最後の最後で何故か聞こえるシオンさんの声。
可能性が紡がれたとの言葉を見て再度ストーリーへと。
以前のように王冠が半分になっているかと思ったのですが、
そもそも新規扱いのクエストになっていたのはちょっと驚きました。
分岐どころかまるまるルート作りなおすのですかね。

EP3-6
今回はうなずいた箇所で拒否できます。
拒否した所で殺せ殺せと【仮面】さん迫ってきますが。

EP3-6
というわけで殴ってわからせることに。
ボコったあともグダグダと駄々をこねる【仮面】さん。

EP3-6
どうやらずっとずーっと1人でやってきた様子。

EP3-6
そこで2人でやることを提示。
1人で救う考えに凝り固まりすぎていたのかわかりませんが、
【仮面】さんてきには結構な衝撃だったっぽいです。

EP3-6
というわけで【仮面】さんと共闘することに。
で、シオンさん曰くの可能性(マターボード)が手に入るわけですか。

そんな感じでマターを手に入れるべくストーリーを片付けて撤収。
またしばらく寝かせるとして、明日の配信を楽しむとしましょう。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://garakutapso2.blog.fc2.com/tb.php/868-66e36f22
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック