がらくた書房 ぐうたら日誌
ファンタシースターオンライン2(PSO2)ですごすフェンの出来事を綴っていきます。
PSO2日誌814
1日開いてしまいましたが、ストーリーへ行って来ました。
EP3-4
前回、案内された先に何故か先回りしているアフィン君。
あれが来そうな気がしたから来たそうです。

この後、シーナちゃんも合流。
そして簡易的な防衛戦とでも言いましょうか、
壁を背にしてダーカーを殲滅します。

EP3-4
守りきったーと思ったら【若人】が壁吹き飛ばしますけど。
相変わらず自分探しの旅の途中っぽいです。

EP3-4
そこにアフィン君が声をかけますが相変わらず邪険な扱い。
声をかけたと思ったらダーカーを残してまた逃げるわけですが。
とりあえず出てきたダーカーをまた殲滅。
ビブラスまで降ってくるのでやや大変でした。

EP3-4
再度、追いついたと思ったら衝撃の事実が発覚。
じゃあなんなんだろう?と思ったら回想がはいる優しい設計です。

EP3-4
体を乗っ取ろうとしているところを【双子】に食われる【若人】の図。
つまりこの時、若干乗っ取ろうとした時の残滓があったということらしいです。
回想が終わったと思ったらまたダーカーを残して去っていきます。
波状攻撃がなかなか厄介でした。

EP3-4
場面は変わって採掘場跡。
説得に入るアフィン君を拒絶するも力が出ないと嘆く【若人】。

EP3-4
そこへ【双子】登場、残りカスはもういらないと切り捨てます。
【敗者】と【若人】のコピーが襲ってきてさぁ大変となったその時。

EP3-4
ヒーローのごとく登場する【巨躯】さん。

EP3-4
おまけでゼノさん。

EP3-4
【双子】と【巨躯】でいろいろ問答もありましたが、
使命を果たさないお前らはニセモノだと切って捨てる【双子】。
再度、【敗者】と【若人】のコピーが襲ってきます。

EP3-4
コピーを殲滅した間隙にお腹をすかせた【双子】がシーナちゃんをロックオン。
が、間一髪割って入る【巨躯】さん。

EP3-4
攻撃を力技でねじ伏せる【巨躯】さんですが余波で飛ばされそうになった時
一瞬、完全にゲ様が覚醒してシーナちゃんの呪縛を取り払っていきました。

EP3-4
で、完全に忘れっていた偽【若人】は静止虚しくまた去っていく、と。
偽物とつきつけられても中々目覚められないのは、
DFの力がそれだけ劇薬ってことなのでしょうかね。

EP3-4
シャオ君にあれこれ報告。
アフィン君はユクリータさんと話し続けると決め、
アークスもそれを支持するとのことに。

そんな感じでアフィン君主役回かと思ったら、
【巨躯】さんが全部持って行ったEP3-4でした。

そういえば舞台がうつる所でセーブがはいるのですが、
必要なほど長くは感じませんでしたね。
戦闘があるから再挑戦用でしょうか。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://garakutapso2.blog.fc2.com/tb.php/847-ab3ce4e7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック